ごはんもの > 秋鮭といくらの腹子飯
和食 > 秋鮭といくらの腹子飯
レシピ
秋鮭といくらの腹子飯
材料(4人分)

米 3合
生鮭 3切
いくら 100g
料理酒 大さじ2
ミツカン 追いがつお節つゆ 150ml
秋の味覚をたっぷりいただく贅沢丼。 いくらの歯ごたえと秋鮭の風味が美味しい一品です。
作り方
  1. 生鮭は洗って皮・骨を取り除き、1切を4~5等分にし、熱湯をまわしかけて生臭みを取る。
  2. 料理酒と追いがつお節つゆを沸騰させ、(1)を加え、火が通ったら取り出す。
  3. といでおいた米に (2)の煮汁を加え、炊飯器の目盛りに合わせて水を加えて炊く。
  4. 炊き上がったら鮭をのせて蒸らし、先にご飯だけを器に盛りつけ、上に鮭・いくらをのせる。
    ※お好みで三つ葉・のりを散らす。